私たちの身の回りには、
普段何気なく使っている物から、絵画に至るまで様々な色が溢れています。
私たち大日本塗料が「色」のプロフェッショナルとして
「色」についての色々なお話をご紹介いたします。
3 建物の色
さて、今回は建物の色。

私たちや皆さんと、とても関わりの深 いテーマです。かくいう私も引っ越し準備の真っ最中!本当に住みたい場所を探すのにも一苦労です。通勤電車の景色にマンションを見かけるたび、あそこはきれいだなぁ、ここは古そうだな、こっちはかっこいいなぁ。などと、ついつい見比べてしまいます。

建物の色と一言で言っても、皆さんご存じの通り周辺環境や、建物のデザイン・コンセプ トによってたとえそれが同じ形の建物であったとしても、ずいぶん印象の違うものができてくるでしょう。また、建物の色には素材感・質感も含まれていますから塗料と素材感とのコラボレーションはもっともっと複雑になってきます。

では、具体的にどうすればよいのでしょう。
TPOによって色も変化する訳ですからこうすれば良いという一つの答えというものはありません。しかし、パリやロンドン、フィレンツェなど、ヨーロッパの街並みのように日本で も計画的に都市の色を創造するようになりつつあるのは事実です。有名な話では、京都でも 特に煩雑になってしまいがちな都市部では高さ制限や、ガードレールの色、公衆電話ボックス、マクドナルドの看板すら他の都市にある色とは異なり、きちんと市の条例で定められています。

美しい街並みを保つのも、建てる人とそこに住む人々の心がけと理解から。
一つの家だけが映えるのではなく、みんなが住みたい街作りができるといいですね。
<マクドナルドは日本マクドナルド株式会社の登録商標です。>
バックナンバー 
8
世界最古の洞窟壁画の塗料
7
色はおいしい!
6
夏には緑、秋には赤くなったり黄色く なったりするもの
5
○○○心と秋の空
4
「いずれがアヤメか…?」
3
建物の色
2
雛祭り
1
「12月」と「色」の不思議な関係
お問い合わせ先
大日本塗料株式会社

大阪市此花区西九条6ー1ー124
東京都大田区蒲田5ー13ー23(TOKYO REIT 蒲田ビル8F)
電話 フリーダイヤル 0120-95-8616(ハローいろ)〔ハロービューシステムズ事務局〕